崖っぷち転職!面接中に「絶対落ちたな」と感じた例

※当サイトにはプロモーション広告が含まれています。

面接中に「あ、これは落ちたな」と感じる瞬間ってありませんか?

大体書類で落ちる中、面接の機会は頂けたのですが、全然話が噛み合わない(採る気ないでしょ)、物凄くスケールが違う(そんな経験無いよぅ・・・)等々面接中に心が折れてしまった経験談をお話しします。

面接中に「絶対落ちたな」と感じた例

医療系の経理事務の募集

とある病院や介護施設を複数運営している法人で、経理事務の募集を発見しました。給料も安めで簿記3級あれば尚良しみたいな表示でして、「これは行ける」と即応募しました。病院の経理ってどんな風にやるんだろうという気持ちもありましたし、なんとなく落ち着いていて働きやすそうだなというのもあります。

面接当日、以前働いていた職場のすぐ近くの建物。懐かしいな〜等と思いつつ昔の職場を通り過ぎ今回面接の建物へ入ります。

“落ち着いていて働きやすそう”をそのまま形にした様な静かな空間。7階建て程の建物で、一度「ここで働くんだろうな」という感じの事務所へ顔を出し、面接会場は更に上ですと会議室の様な階へ案内されました。チラッと見えたのですが、机が並んだその事務所、女性ばかりなのです・・・

最初の説明がとても念入り

少し大きめの会社あるあるですが、面接開始と同時にまずは会社説明が入る事がありますよね。入る事というか普通入りますが、それがやけに念入りなケース。これは少し危険です。大体は「うちはこんな感じの物を作ってる会社ですよ。この製品見たことありますか?」みたいな簡単な話から入って、これまでのその会社の経歴や今後の展開などを社長さんや面接担当者が話してくれたりしますよね。

“念入り”とは、パンフレット等が出てくるパターンです。パンフレットがダメなのではなく、説明がやけに長く多いパターンです。まるでその会社の何かを勧められているかの如く設立から今やっていること、今後の野望等が飛んできます。「はぁ、、すぐに終わらせるのも気まずいからこちらの話を長めにしよう」という面接官の気遣い(?)の様に感じる事がありました。もちろん、ただしっかり説明をしてくれているだけの事もありますので、それまでの雰囲気と総合的に判断しましょう。

私の場合は入った瞬間の男女比率、面接官が現れた時の苦笑い感もありその様に感じました。。。

その他面接の後半では給料例を紙で説明され、ちょっとフルタイムでがんばったアルバイトといった感じの給料なのですが「ほ、本当に大丈夫ですか・・・??」と言われてしまいました。。。恐らく旦那さんの給料を主とした家庭の、主婦の方をイメージした求人だったのでしょう。こちらとしては経理の仕事ができるなら給料は安くてもいいという心構えなのですが、ここがミスマッチするのです。こういうことは求人票にハッキリ書いてあるわけではありませんのでもう賭けでしかないのです。まぁ病院の会計窓口はほぼ女性だらけですから、よく考えればそもそも自分向けではなかったと気付けたかもしれません。

反省点

これも決めつけてはいけませんが、この様な職場で男性にも可能性がある場合、経理の部署の責任者候補の様な想定である場合が主だと予想されます。つまり強めの経験や日商簿記1級、税理士試験科目合格等が求められている求人となるでしょう。もちろん、その様な資格や経歴のある方は当サイトなんて見る意味がないでしょうから、我々側としては眺めるだけの求人ですが。。。

CHECK!

「希望の職種に就けるなら給料は安くてもいいんですぅ!」は分かるけど、時給や出勤日数など、求人情報がそう求めてきているのには何か理由があるはず。ミスマッチはお互い残念ですよね。

とはいえ、断定できない限り、こちらは応募するしかない・・・

あまり何も聞いてこない司法書士事務所

ちょうど30歳の時に行った面接です。某司法書士事務所の事務員の募集だったのですが、特に質問が飛んで来ず学生時代にやっていたことをちょっと聞かれたぐらい。そもそもこちらとしては「簿記あります!」というぐらいしかアピールが無いのですが、その辺りのことは全く。なんか求人票を見る限りでは銀行に行ったり車の運転がいる様だったので、その辺りの確認(ペーパードライバーではないか?等)はしそうなもんですが、そこも全く。

どうしようもない

面接官も人間ですから、人の好き嫌いはあるでしょう。そこそこの規模の組織なら面接担当者として一連の流れを組んだりする必要はあるかもしれませんが、司法書士事務所の様なところは個人事務所が多いですから、面接する司法書士自身が「自分はこの人間と今後働いていくのか・・・」と考えるでしょう。入り口に入ってきた時の態度というか雰囲気というか、もしかするともうその辺からダメだったのかもしれません。もちろん、経歴によってダメだったのかもしれません。分かりませんが、お祈り確定としか思えませんでした。気まずい時間ですが、手短に終わらせて頂けたと考えるべきでしょう。

CHECK!

「面接」は雇う側と雇われる側がお互いどんな人か探り合う場。合わないなら仕方ない。

「経歴はあまりよくないけど、人が良ければいいからとりあえず会ってみよう」という人も多い。繰り返しますが、それで会ってみてダメなら仕方ない。落ち込んでいる暇があったらすぐ次の申し込みをしよう!

余談ですがその場で「不採用です」というシステムはないのでしょうかね?採否はほぼ全ての場合において後日の連絡という方式をとっていますよね。連絡無しというところもあります。別にどうでもいいことなんですが、なんかどこに決まりがあるわけでもないのにほとんどの会社が一律その形式を守っているのは面白いですよね。きっと単純にトラブル回避のためでしょうけど。

広告代理店 作文

面接中に気づいたのですが、広告代理店の様な会社です。ハローワークの求人票には不動産関係と書いてあったと思っていたのですが、行って話を聞いてみるといくつか事業をやっている会社でメインが広告代理店とのことでした。自分がよく読んでなかっただけの話なんですが、簿記3級が条件にあったのはちゃんと覚えています。自分が都合のいいとこしか見えてなかったのでしょう。

面接後、テストを受けて帰って下さいと言われ、出てきたテストが作文でした。広告代理店のためか、ある事例を挙げ、あなたがこの商品を売るならどんなことをしますか?みたいなのがたくさん。ヒェーと思いながら長考し逃げる様に帰って来ましたが、広告代理店に限らずこの様に面接時に難題をふっかけることはあるそうです。

というのは、未経験だろうしまともな回答は期待してないが、どの様な答えを出すかというのを見ていると採用担当をしている人から聞いた事があります。分からないなりに考えて答えを出す力があるかどうかのテストということですね。

「と、当座預金が増えたら左・・・」という知識で勝負している者にとっては異次元すぎて大失敗となりました。普通は入社してからその会社の事業に触れ、それがよかったり悪かったりと感想を持つ事になりそうですが、面接時にそこにしっかり触れることになるとは。しかしこのケースにおいては求人票をよく読んで会社のホームページをよく確認すればそこまで驚かなかったかもしれませんね。

CHECK!

求人票はよく読むこと!職種にこだわりすぎると「どんな会社の経理をするのか」のイメージが薄れがち。

(もちろん経理に限りません)

怒られる 司法書士事務所

まだ司法書士になることが目標だった頃の話です。

最初の挨拶から少し機嫌の悪そうな司法書士事務所の所長の方でした。

簡単に経歴を聞かれて、そこからは法律知識を口頭で「民法は全部で何条あるか」「債権者代位権とはどんな権利か」等々色んな問題を出されました。ある程度問題集もやっていた頃でしたがほとんどまともに答えられませんでした。結果どんどん所長の怒りもヒートアップ、、、怒鳴りつけられたと言ってもいいぐらいの怒りっぷりでした。

当時は初めて法律の勉強に手をつけて楽しく学んでいた頃でしたから、問題を出題してもらうことも正直嬉しく思っていました。反対に全く答えられない事には改めて法律の難しさを思い知ったわけですが、そもそも面接をしてもらった事自体今考えればありがたい事でした。

結果は後日郵送で不採用。電車の乗車時間だけで片道1時間20分くらいかかるところにあったのですが、面接中にも「ここで仕事して長い時間かけて帰っていつ勉強するの?」と言われていました。司法書士試験程難関になると働きながら取得というのは非常に難しいのでしょうね。ちなみに日商簿記2、3級ならそんなことはありません。

CHECK

資格不問の会社もたくさんあるが基本的にはあった方がいいに決まっている。資格がない場合でも知識はあった方がいいに決まっている。

終わりに・・・面接といえば

以上、面接失敗談を4つ紹介させて頂きました。

ところで、当サイトは事務仕事にこれから就きたいと考えている方を応援するサイトです。皆様、スーツのご用意はあるでしょうか?私は初転職時「専門学校の入学式で着たのが最後のスーツ」を用いましたが、当時より太っていて、ピチピチでサイズが合わなかった為しかたなく書い直しました。若い頃にやったパチスロでの借金を支払い続けていたのでお金に余裕が全く無く、めちゃくちゃ安いのを買いました。勉強して資格取って稼いでいずれいいのを買うぞ!と、思いを込めて・・・

でも人によりますが個人的には安いものの方が遠慮なく使えるので好きです。汗でビチャビチャになろうが気にしないので走る必要があればスーツだろうと遠慮なく走りますし、外出時も土だろうが草むらだろうが通れます。書類整理だってまとまると重量はありますから、経験が無い分は体でやる気をアピールするのはアリだと思います。

経験が無い、少ないことは履歴書から明らかです。最初は安いやつでいいですから服装はちゃんとしてますよ〜と見られれば十分です。「コイツ、安物のスーツだな。よし、不採用だ」なんてことはまずありませんから大丈夫。

年末年始SALE★スーツ メンズスーツ スーツ メンズ スーツ スリムスーツ スーツ 男 紳士服 ビジネス スーツ メンズ セットアップ スリム スーツ 上下セット 結婚式 スーツ メンズ パーティー スーツ 就職スーツ 卒業式 入学式 礼服 無地 着心地良い オールシーズン

価格:6799円
(2024/1/8 21:28時点)
感想(336件)

訳あり スーツ 2パンツスーツ 春夏メンズスーツ WOOL混生地 ご家庭で洗濯可能 サマースーツ スリムモデル 2ツボタンスーツ ビジネススーツ ツーパンツスーツ

価格:5940円
(2024/1/8 21:27時点)
感想(87件)


Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました